新人看護職員「研修責任者」・「教育担当者」「実地指導者」研修(1日目)ライブ配信

開催開始日 2022年05月08日
レッスン詳細
新人看護職員「研修責任者」・「教育担当者」「実地指導者」研修(1日目)ライブ配信
研修形式:
ライブ配信
開催日時:
2022年05月08日09時20分~2022年05月08日15時30分
申込受付期間 2022年04月01日00時00分~2022年04月15日16時00分
支払手続期日 2022年05月03日18時00分
定員 122 名
料金 会員: 2,000 円(税込)
非会員: 2,000 円(税込)

*対象によって料金が異なる場合は、申込時の対象金額がお支払い金額となります。

研修番号 2022018
ねらい(目標・目的) 1. 研修責任者として新人看護職員研修体制充実のための必要な能力を習得する。 2. 教育担当者として自部署の新人看護職員研修体制充実のための必要な能力を習得する。 3. 実地指導者としての役割を遂行するための必要な知識を習得する。
講師名 小陽美紀(済生会横浜市東部病院 看護部 看護教育室 兼 人材開発センター スキルトレーニング室長)
研修の主な内容 1. 新人看護職員研修制度と研修ガイドラインの考え方 1) ガイドライン制定の経緯 2) ガイドラインのコンセプト 2.新人看護職員研修体制の構築と運営 1)新人を育てる組織マネジメント 2)新人看護職員育成のための組織体制と風土づくり 3)研修責任者・教育担当者・実地指導者の役割と活動内容 4)新人の背景の理解と教育提供方法の工夫
講義・演習区分 講義
開催日数 1
研修種別 その他の研修
備考 参加者は事前に「新人看護職員研修ガイドライン(改訂版)」(平成26年2月厚生労働省)を読み、研修時に持参する。施設単位で1端末の配信となります。Zoomについては、案内文書の欄の視聴マニュアルを必ずご確認ください。
対象者 新人看護職員研修責任者・教育担当者・実地指導者としての役割を担う者、またはその予定の者※1日目、2日目とも参加できる者。
案内文書 Zoom視聴マニュアル
年度 2022